ウォータースポーツ・カンクン&ツアーズ

チチェンイッツァ遺跡やトゥルム遺跡などマヤ遺跡&カンクンのツアー情報

皆様こんにちは、ウォータースポーツカンクン店長の吉田です。

皆様こんにちは、ウォータースポーツカンクン店長の吉田です。いつも沢山のご利用誠にありがとうございます(^^)

こちらのページの更新がかなり滞ってしまったので、久しぶりの更新をとキーを叩き始めたのですが、今回はお客様のお話をちょっとさせていただきたいと思います。

弊社ご利用のお客様からは本当に嬉しいお便りを沢山頂くのですが、やはり遺跡の見学にしろ、セーリングにしろ、このマヤの世界を通じて沢山のことを感じとり、学んでいただいてることを強く感じる感想が多いことを嬉しく感じています。

やはり、旅行というのは、ただ見るだけではなく、そこに本能にまで打ち込む感動があってこそのものだと私は考えていますので、その大切な旅行という機会を最大限に利用をし、自分のもつ世界観や価値観や人生観を広げるきっかけとしてのツアーとしてご協力をさせていただくことを主眼としております。

見学を通じて学ぶというのは、頭で理解をするということではありません。マヤの人々の生活を自身の目で見て感じること。百聞は一見にしかずといいますが、将にその通りだと思います。ピラミッドの頂上から眺めるはるか地平線まで続くジャングルに当時のマヤの人々が感じた世界に思いを馳せる…。

こうした一つ一つが糧として自らの人生にフィードバックしてくる。時間が経てば経つほど、その経験は後の人生に影響をしていることに気が付きます。これが旅の醍醐味でもあります。

マヤの世界は独特の世界観を持ち続けています。頑なに大切な何かを秘め続けている。

この何かは人それぞれ、見学し、弊社ツアーに参加した全てのお客様が頭ではなく心で感じ取るもの。その大切な思いを是非ここカンクンで感じ取っていただきたいと思います。

お客様からいただいた全てのメールをご紹介することは出来ませんが、皆様のメールよりこの思いを感じ取らせていただいています。この場をもちまして、心より感謝を申し上げます。

さぁ、カンクンにいらっしゃるご予定の方は、是非新しい感動に胸をときめかせて、感性の扉を精一杯ひらいておいてくださいね。

店長吉田でした!