ウォータースポーツ・カンクン&ツアーズ

チチェンイッツァ遺跡やトゥルム遺跡などマヤ遺跡&カンクンのツアー情報

東側のビーチ復興事業につきまして

東側のビーチ復興事業につきまして本日14日付けの新聞に、ビーチの復興事業についての記事が出ておりましたので、こちらにご紹介いたします。

内容は、22億円規模の予算を使い、流されてしまったビーチ復興の事業を来年1月16日より開始するというものです。終了予定は4月15日。写真には早速フォックス大統領が視察に来ての様子が写されていますが、今回店長が見ていただきたいのは、このビーチです。

この写真はリッツカールトンの前だと思われるのですが、なんと、ビーチが復活してきています。

これは、自然に水位が下がった結果と考えられ、本日、店長気になってククルカン・プラザ前のビーチを検分に行って参りました。

そうしましたら、元通り…とは行きませんが、ビーチが歩けるようになっておりました(^^)

先日までとはかなり違います。ここに復興事業が本格的に始れば、4月には本当にビーチが元通りになる可能性が高いと思います。ですので、これまで、悲観されていたお客様には、是非この写真をご覧頂き、確実に東側のビーチも元通りになりつつあることを実感していただきたいと思います。

確実にカンクンは復興しています!