ウォータースポーツ・カンクン&ツアーズ

チチェンイッツァ遺跡やトゥルム遺跡などマヤ遺跡&カンクンのツアー情報

@カンクン流…イスラ・ムヘーレスの楽しみ方…その1

@カンクン流…イスラ・ムヘーレスの楽しみ方…その1

こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。ここカンクンは雨季を迎えておりますが、雨もスコール程度と今年は天気の良い日がずーーーーと続いております(^^)という事は…そうです暑いです!!

そんな暑い一日を、楽しみにいらっしゃるお客様に店長からのご提案を本日はご紹介!

皆さん…イスラ・ムヘーレスに訪れる際にはどんな事をしてみたいと思いますか?ココビーチでのんびりする?ゴルフカードで島を一周?瀟洒な街を散策?いいですねぇ~どれも、イスラの魅力の一つです。

さて、そんな魅力を堪能するポイントの一つ…ゴルフカートで島を一周するというものがありますが、ただ一周だけ回っていませんか?せっかく島を巡るのですから、ここは一発、ちょっとだけ寄り道をしてみてはいかがでしょうか?

実は最南端にはイシュチュルというマヤの遺跡があります。1517年にスペインの貿易船がこの地に立ち寄った時に19体の女神像が見つかったことから付いたという女性の島…そんな名残を感じさせる遺跡ですが、そんな遺跡を遠くに眺めながら、歴史へと心を馳せて、カクテルタイムとしゃれ込んでみるのはいかがでしょうか?

こちら灯台の麓にドルフィンディスカバリー社の運営するサイトがあるのですが、入場は無料です。遺跡見学には3ドルの入場料が掛かりますが、灯台の麓にあるこのカクテルバーまでは無料ですので、是非一休みをいれて心地よい風に当たってみてください。こうした一時が実は思い出になったりしますよ!

因みにカクテルは一杯60ペソからです!(写真のカクテルはテキーラサンライズ$60ペソです!)